OSADA Nao
osa6.jpg

長田奈緒

Profile

2013-14  ウィーン応用芸術大学

2016  東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了

Exhibition

​2020 大したことではない(なにか)(Maki Fine Arts)

2018 個展 息を呑むほどしばらく(Open Letter)

            Encounters (PDX CONTEMPORARY ART, ポートランド)

2017 大黒屋公募展受賞者展(板室温泉大黒屋)

            Shotai Exhibition (SO Fine Art Editions,アイルランド)

2016 a.a.t.m アートアワード丸の内(マルキューブ)

    個展 遠ざかった同じもの(Open Letter)

2015 SPVIⅡ(TURNER GALLEY)

2014 くわばらくわばら Touch Wood(オーストリア大使館文化フォーラム)

パブリックコレクション

町田市立国際版画美術館、Tophane-i Amire Cultural Centre(トルコ)

長田奈緒は国内のみならず海外での展覧会やワークショップ等を重ねてきた。
長田は見過ごされがちなものの存在を鋭く見いだし丁寧に採集していき、それらを版を通して再構成して、私たちの前に新たな形で見せてくれる。今まで見ていたはずのものは、分解され作品となっているが、不思議とどこか見慣れた存在である。時間をかけて作品を眺めると、今まで見ていた物がまた違う存在に思えてくる。
版画というテクニックを使う意味も探求しつつ、確かな技術とセンスで作品を制作する長田は、雑誌「美術の窓」で編集部の注目する若手作家にも選ばれるなど、今後の更なる飛躍が期待されている。