HANO-Kanami.png
Solo-Exhibition.png
タイトル-横.png
ドーナツ 透明化.png

ただ、そこにおんなや、ひと、ものがいる。(いるから、いる。)

ギャラリーそうめい堂では、波能かなみの個展「おんなのまにまに」を開催いたします。


波能は、木版画独特の深みのある重なりや和紙に起こる滲みによって、空間に溶け出すような人物画を制作しています。


「まにまに」とは、「周りに身をまかせて何かをする、存在する」という意味の言葉です。
「何か素材を通さないと表現できない絵」であるモノタイプの版画作品、そして、まにまにと流れに身を任せて生きるものたち。その2者が組み合わさったとき、ただ、そこにいる「存在」としての彼らを表現できるのではないかと作家は語ります。

「描かれているものたちは、ただそこに佇むしかないという絵の前提にも似ていて、ただ、そこにおんなや、ひと、ものがいる。(いるから、いる)という景色を思い浮かべています。」

ただそこにいるおんなたちは、突拍子もない状況に置かれていることも。それらを紐解くのもまた一興でしょう。
是非ご高覧下さい。

(作品: 「ドーナツ」、2022、紙に木版画 / Artwork: "Donuts," 2022, woodblock print on paper)

Date

2022

11. 26th Sat. - 12. 17th Sat.

Artist

波能 かなみ

HANO Kanami

Profile

2015 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画専攻卒
2018 東京藝術大学大学院美術研究科修了

Exhibition

2022 景色のつくりかた(銀河101)
2022 らららとうたう(日本茶喫茶ギャラリー楽風)
2021 Time flies.(Gallery美の舎)2020 収集→保存あつめてのこす(高知県立美術館)
   Girls in the Paper.(ギャラリーそうめい堂)

2017 浜松市美術館版画大賞展 審査員特別賞 (浜松市美術館)
   川上澄生美術館木版画大賞 奨励賞 (鹿沼市立川上澄生美術館)
   高知国際版画トリエンナーレ展 高知県立美術館賞 (いの町紙の博物館)
   アワガミ国際ミニプリント展 藤森實賞 (阿波和紙伝統産業会館)
2015 武蔵野美術大学卒業制作展 優秀賞 (武蔵野美術大学)
   全国大学版画展 収蔵賞 (町田市立国際版画美術館)

 

Web Exhibition